HOME > ストレート > ブラジル・サンタカタリーナ深煎り 

ブラジル・サンタカタリーナ深煎り 

ご注文はこちらへ

ブラジル・サンタカタリーナについて

農園主のヴィセンチ・ファリア氏

地域
ミナスジェライス州 マニュアス地方
標高
800-1,000m
コーヒー品種
ムンドノーボ種
プロセス
パルプド ナチュラル
保管方法
定温倉庫
スクリーン
16アップ
焙煎度合い
フレンチ・ロースト(深煎り)
入荷時期
2015年1月

農園のこだわり

サンタカタリーナはセラード地域より400キロほど 東側に位置するマッタス・デ・ミナスという 山岳地栽培の多い地域にあります。
この地域は1200mを超える農園が多く、 酸味が尖ることも多く、その分焙煎が深い豆にも耐えられる 環境となっております。
彼の生まれた農園は5世代に渡り約130年の歴史を持ちます。
初代アントニオ・コレア・デ・ファリア、
2代ルシアノ・コレア・デ・ファリア・ソブリニヨ、
3代ジュスチーノ・コレア・デ・ファリア、
4代目が父であるアントニオ・コレア・デ・ファリア、
そして5代目が現在のヴィセンチ・ファリアである。

2000年ヴィセンチ家のコーヒーが第2回のカップオブエクセレンス(COE)で優勝しました。
コンテストで1位に入る事でヴィセンチの農場のコーヒーは
世界的に一躍有名になりました。

ヴィセンチ氏は

「コーヒー栽培は彼にとって生涯の情熱であり、  又挑戦である。
毎日自らが飲むコーヒーは  ブラジル一と自称する自らの製品である。
 コーヒー栽培への夢は終り無く続き、  夢が無くなれば、即ち人生の終りと考える。
 品質の良いコーヒー生産を常に目標とし、  生産地区の模範栽培者としての地位を維持し、
 家庭に於いては、歴史あるコーヒー栽培者一族としての習慣を大切に残して行きたく思っている。












店長の感想

深煎りの焙煎なのに苦味を強く感じる事が無い一押しのブラジル。
力強く、甘味を伴った良質なブラジルならではの香り 優しい深みと甘味の調和は今まで深煎りを敬遠されてきた方にも是非。
深煎りの中で最もリピートを頂いている逸品です。

良質なブラジルならではの深みあるコクと香り
店長大絶賛の銘柄です

商品番号:2-038

商品の説明
レーダーチャート
商品価格
ショッピングカート
知人に紹介
お問い合わせ

レビュー

レビュー
珈琲診断

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

会員情報を表示
会員専用メニューを表示します

西山珈琲の味別リスト

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

  • ブレンド
  • ストレート
  • セット商品
  • ドリップパック
  • アイスコーヒー商品
  • リキッドコーヒー
  • 生豆
  • 珈琲器具
  • 紅茶
  • 珈琲ギフト
  • プチギフト
  • 店頭商品
  • ポイント購入
  • オフィスコーヒー
  • メルマガ限定商品