HOME > ストレート >  ガテマラ・タシータ農園 (特別仕様)

ガテマラ・タシータ農園 (特別仕様)

ご注文はこちらへ

ガテマラ・タシータ農園産について

妥協を許さない洗練されたピッカーの手作業
完熟豆のみを選りすぐっております

地域
ガテマラ・アンティグア地区
標高
海抜1,700~2,100m
コーヒー品種
ブルボン種
プロセス
自然発酵工程、天日干し乾燥工程
運送にはリーファー(定温)コンテナを使用
スクリーン
16アップ
焙煎度合い
フルシティーロースト(中煎り)
入荷時期
2016年8月

農園のこだわり

グァテマラ・アンティグアの最高峰、フィンカ・ラ・タシータ(小さなカップの意)から珍しいナチュラル製法として入荷。
このラ・タシータ農園は、アカテナンゴ火山とフェーゴ火山の麓に位置します。 同じ敷地内には同族経営の名門サン・セバスチャン農園(標高1500m~2000m)もあります。 ラ・タシータ農園のコーヒーは、農園主であるエリック・ファイヤー氏自らがアメリカ・オークランドで自家焙煎店を展開している店舗のみで使用していました。

欠点豆が多く混入されてしまうナチュラル製法ですが、洗練されたピッカーたちの手作業によって欠点豆が全く混入されていない状態で仕上げております。

年間降雨量の少ないアンティグア地方は、 周りを山に囲まれた盆地であることから、 日中温度差が 極めて高いことで知られて います。
特に標高1,800m以上では朝晩の温度が 急低下することからコーヒー 栽培は困難と されていますが、同農園はアカテナンゴ火山 の麓に位置し、肥沃で柔らかい火山灰土壌と、 噴火中のフエーゴ火山の地熱の影響により、 標高2,100mまでコーヒー栽培を可能とする 稀にみる農園です。
また、歴史と伝統に守られたシェードツリー(グラビレア)も50年以上の大木で覆われて いることから、 コーヒーの樹木も上へ上へと 太陽光線を目指し、いつの間にか4~5メートルの大木へと成長する様は 見応えがあります。








店長の感想

店長一押しのガテマラ!
ガテマラでは珍しいナチュラル製法です。
同じ豆でも製法が異なるだけで、ここまで風味が違うのだと感じさせてくれます。
アンティグア地区ならではの力強い香り、 またナチュラル製法ならではの優雅な香りを併せ持ち
ガテマラ特有、またナチュラル特有の甘味とコクがすごく表現されており、後口も非常に綺麗です。

アンティグアが、またナチュラル製法が生み出す香り・コクをご賞味下さい。
 正に【コーヒーがフルーツ】だと感じさせてくれる逸品です。

商品番号:2-61

商品の説明
レーダーチャート
商品価格
ショッピングカート
知人に紹介
お問い合わせ

レビュー

レビュー
珈琲診断

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

会員情報を表示
会員専用メニューを表示します

西山珈琲の味別リスト

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

  • ブレンド
  • ストレート
  • セット商品
  • ドリップパック
  • アイスコーヒー商品
  • リキッドコーヒー
  • 生豆
  • 珈琲器具
  • 紅茶
  • 珈琲ギフト
  • プチギフト
  • 店頭商品
  • ポイント購入
  • オフィスコーヒー
  • メルマガ限定商品