HOME > ケニア・キルニュ農園 (中煎り)

ケニア・キルニュ農園 (中煎り)

ケニア・キルニュ農園産について

キルニュ氏の家族経営で、7haの農地には約8000本のSL28(品種名)の木が栽培されています。

地域
ケニア  キリニャガ地区
キアング地域
農園主
ジェフェリー・キマニ・キルニュ氏
標高
1,800m
コーヒー品種
SL-28(ブルボン種の流れを経た品種)
プロセス
ウォッシュド
保管方法
定温倉庫
スクリーン
17アップ
焙煎度合い
フルシティーロースト(中煎り)
入荷時期
2016年10月

キルニュ農園産の拘り

キルニュ農園は、キアンブ県ギスングリ コマタイ地区の標高1810~1830Mのエリアに位置します。
水はけのよさと火山性の肥沃な赤土の土壌が、適切な降雨、気温と合わさり、コーヒー栽培に最適な環境が備わっています。この栽培環境が、明るくイキイキとした、柑橘系の酸味を作り出してくれます。
年間生産量は、約7トンで、ほとんど高品質コーヒーとしてグレーディングされ出荷されることから、同エリアでもポテンシャルの高さには注目されています。

精製方法はフリーウォッシュトで収穫後、チェリーは同日中にウェットプロセスで処理されます。パルピングした後に夜中発酵させ、水洗い、漬け置き、アフリカンベッドで100%天日乾燥にて仕上げられています。
また、この地は生態系の宝庫で農園主たちも動植物の生態系の維持にも努めています。植物ではイチジクやコーディア、クロトンなどがこの地で発見され、うさぎや鹿、ヘビなどの多くの動物と共存しています。










店長の感想

ケニアの特徴となると【香り】。
まずはこれに尽きると感じております。
ケニアの香りはタンザニアには表現が出来ない芸術品。
挽いた瞬間にケニアと分かる豊かな柑橘類の香り。
柔らかい口当たりの中に甘味と酸味のバランスが優れ、 心地の良い余韻に包んでくれます。

まさにコーヒーの芸術品とも感じさせられるケニアの銘柄の中でもトップ・オブ・トップのキルニュ農園産を 是非貴方の舌で体験してみて下さい

ケニアならではの柑橘系の香りと熟した甘味。
この素晴らしい香りと風味を存分にお楽しみ下さい。

商品番号:2-111

商品の説明
レーダーチャート
商品価格
ショッピングカート
知人に紹介
お問い合わせ

商品ギャラリー画像

レビュー

レビュー
珈琲診断

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

会員情報を表示
会員専用メニューを表示します

西山珈琲の味別リスト

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

  • ブレンド
  • ストレート
  • セット商品
  • ドリップパック
  • アイスコーヒー商品
  • リキッドコーヒー
  • 生豆
  • 珈琲器具
  • 紅茶
  • 珈琲ギフト
  • プチギフト
  • 店頭商品
  • ポイント購入
  • オフィスコーヒー
  • メルマガ限定商品