HOME > ホンジュラス・エルプエンテ農園(浅煎り)

ホンジュラス・エルプエンテ農園(浅煎り)

エルプエンテ農園について

ホンデュラスで4代続くコーヒー生産者の家に生まれ、幼い頃よりコーヒーの栽培に携わってきました。

生産者
マリサベル氏
地域
ホンジュラス ラ・パス県 チナクラ地区
標高
平均1,600m
コーヒー品種
カツアイ
プロセス
フルウォッシュド(水洗式)
焙煎度合い
シティーロースト (浅煎り)
入荷時期
2024年4月
発酵時間・乾燥
16時間・天日乾燥

こだわりについて

CoE2016優勝の名門農園「ホンジュラス エルプエンテ農園」

エルプエンテ農園はスペシャルティコーヒーの最も権威ある国際競技会、カップオブエクセレンス(COE)において、 2016年のホンジュラス大会で優勝した農園です。
4代続く名門農園で幼少から生産に携わり、農園主になったマリサベル氏。手間を惜しまず、
愛情をこめて丁寧に育てられたコーヒーは、果実由来の華やかさがありながらも美しい酸味を感じます。
農園主のマリサベル氏はCOE優勝後も日々コーヒーに真摯に向き合っており、農園の土に合った品種の選定や、
コーヒーの特徴をより引き出す精製方法の研究などコーヒーの品質向上に積極的に挑戦しています。
また、農園技師である夫のモイセスさんは農園の状態や加工のプロセスなど細かなところまで気を配っており、 ご夫婦で支え合いながら農園を切り盛りしています。

エルプエンテ農園は隅々まで手入れの行き届いた美しい農園です。

エルプエンテ農園で生み出されるコーヒー豆は「濃縮された果実のような甘さ」が特徴

・農園のクオリティコントロール
エルプエンテでは農園での栽培・収穫からミルでの精製、そして出荷にかけてひとつひとつの工程で最善とも呼べるクオリティコントロールを行っています。
農園での病害虫対策ではフィールドサニテーションを徹底します。殺虫剤を使わず、
人件費が高くついても人を投入し、一粒でも地面に落ちているチェリーを取り除き被害拡大を防ぐ努力がなされています。














店長の感想

店長自信作のホンジュラスです。
爽やかな酸味と滑らかな口当たりの良さが素晴らしい。
完熟したオレンジのような、甘くジューシーな果実味にダージリンのような繊細で華やかな質感をお楽しみください。 甘さの余韻が長く続く、バランスの良い味わいです。  

農作物である以上最も大切な事は【丁寧な栽培】がされているかどうか。
このエルプエンテ農園からこの信念を強く感じる事が出来ました。

商品番号:15-170

商品の説明
レーダーチャート
商品価格
ショッピングカート
知人に紹介
お問い合わせ

商品ギャラリー画像

レビュー

レビュー
珈琲診断

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

会員情報を表示
会員専用メニューを表示します

西山珈琲の味別リスト

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

  • お中元
  • お歳暮
  • ブレンド
  • ストレート
  • セット商品
  • ドリップパック
  • アイスコーヒー商品
  • リキッドコーヒー
  • 水出しコーヒー
  • 生豆
  • 珈琲器具
  • 紅茶
  • 珈琲ギフト
  • プチギフト
  • 店頭商品
  • ポイント購入
  • オフィスコーヒー
  • メルマガ限定商品