HOME > ストレート > モカシダモ・イルガチェフ・グレード1(中煎り)

モカシダモ・イルガチェフ・グレード1(中煎り)

ご注文はこちらへ

モカシダモ・イルガチェフ・グレード1について

エチオピアでは零細農家が中心となっております

地域
エチオピア中南部、南部諸民族州、ゲディオ地方、ゲデブ地区、ハロ・ベリティ村
標高
2,050m
コーヒー品種
ブルボン種(地場品種)
プロセス
フル・ウォッシュド
保管方法
定温倉庫
認証
JASオーガニック
規格
グレード1(エチオピア最高規格)
焙煎度合い
フルシティーロースト(中煎り)
入荷時期
2021年5月

イルガチェフについて

古くから最高級水洗式アラビカの産地として知られていたイルガチェフでしたが、
2000年以降は、従来のトップグレードのGR2のさらに上をいき、味の広がりや奥行きを持ったくGR1が生産され
 近年のスペシャルティーコーヒーの市場で、改めてその不動の存在感を確かにしました。
ここ数年は、イルガチェフの中でも、特に高品質で特徴的なコーヒーを産する特定地区の名前が知られるようになってきました。
ゲデブ地区も、そのような地区の一つで、イルガチェフ特有のアールグレイティーを感じさせる優雅なフレーバーを醸し出します。

最高のイルガチェフを厳選する事で備え持つ「モカ」ならではの味わい

年間降雨量は1,500-2,500mmで、 気温は15度から25度。

冷涼な気候と生い茂ったシェードツリーによる 日陰栽培が、良いコーヒーを生み出す条件といえます。
土壌はローム質の火山灰地で、 肥沃で砕けやすくコーヒーの生育に最適であります。
欠点は徹底的にハンドピックされ、 エチオピア国内でも最高級のグレード1に 仕上げました。
最高品質のコーヒーを生み出すのに 最適な環境で栽培され、 最高規格のグレード1を併せ持つ
モカシダモ・イルガチェフ・グレード1。








店長の感想

酸味は控えめですがモカの個性をしっかりと感じられる店長一押しの焙煎ポイント。
モカ特有の華やかな香りと風味は勿論感じる事が出来、 モカならではのコクを楽しめる他の産地では味わう事が出来ない自信作。
浅煎りのモカとは違ったコク・酸味・甘味との調和に優れたモカをお楽しみ下さい。

全てにおいて拘りが込められた自信作のモカ。
店長大のお気に入りのモカ中煎りです。

商品番号:2010-11-10

商品の説明
レーダーチャート
商品価格
ショッピングカート
知人に紹介
お問い合わせ

レビュー

レビュー
珈琲診断

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

会員情報を表示
会員専用メニューを表示します

西山珈琲の味別リスト

西山珈琲オンラインメンバー-Nishiyama-Coffee Online Member-

  • お中元
  • お歳暮
  • ブレンド
  • ストレート
  • セット商品
  • ドリップパック
  • アイスコーヒー商品
  • リキッドコーヒー
  • 水出しコーヒー
  • 生豆
  • 珈琲器具
  • 紅茶
  • 珈琲ギフト
  • プチギフト
  • 店頭商品
  • ポイント購入
  • オフィスコーヒー
  • メルマガ限定商品